日本大学医師会

会長ご挨拶

平成30年年5月より第16代日本大学医師会長を拝命致しました。
前任の増田英樹前会長の方針を継続し、会員皆様のお役に立つことができますよう努力して参ります。

各大学医師会は、日本医師会、東京都医師会に所属し共通の目的のもとに事業を行なっております。東京では現在、12大学に医師会が設置され本学医師会は昭和33年10月に設置され歴史の古いものです。 現在本会会員数は800人を越え日本医師会、東京都医師会正会員も130を越え東京都医師会代議員が1名おります。会員皆様の福祉と日常診療の向上により、国民の健康および福祉の増進がさらに発展できるように努力して行きたいと考えております。具体的な事業としては@毎年3月頃行なっております産業医講習会、申請手続き A健康スポーツ医の講習会の情報提供、申請手続き B近隣住民の方々への市民公開講座や近隣の先生方への夏季医学講座 C各分野で行う研究会等の共催や講演料の支援 D医師国保の加入、継続手続き E医師会からの学術奨励賞の授与 F災害時や就職時に医師であることを証明する医師資格証の発行の支援などがあります。

初代の本会医師会長は比企会長で私の所属している旧第一内科学教室の初代主任教授を勤められた方です。これまでの素晴らしい先輩の方々が維持してきた伝統を守り、さらなる発展に寄与できますよう努力して参りたいと思っております。

今後とも宜しく御願い致します。






武井 正美
増田英樹
日本大学医師会会長
武井 正美